FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨痕


今日降った雨は

誰かが流した涙




「…雨、止まないね」

「…いつ止むんだろ?」

「…ねえ、……私の話、聞いてる?」


何度話しても空返事。
ああ、とか。
うん、とか。
言葉にすらならない返答に小さく募る苛立ち。
かといって波風を立てるのも癪なので、私はまた会話を続ける。


「ねえ、…海憐さん、綺麗だよねっ。 どんなに頑張っても私じゃ、海憐さんに追いつけなくて……」

ふと、競争相手の名前を出してみる。
あなたにとっては、旅の仲間?いや、それ以上? もう恋人だったりするのかな?
色々な考えが巡りに巡って、出たその名前と言葉に一瞬、瞳がぐらりと揺れるのを私は捕えた。


「…よ」

「……?」


「俺と一緒に居るのに、……海憐の名前を出すなんて、ほんと、狡いよ、ルリ」

「え、わ、私はそんなつもりじゃ……」

「じゃあ、どうして? 海憐と言えば俺が、反応するとでも……思って? 俺も、舐められたもの、だな…」

乾いた笑いが零れる。
違う、
違うのに。
その為だけに出したんじゃない。
もっと、色々な話がしたいのに、でも、話すなら、開くなら、あの人の話題の方が入りやすかったから。



「……ッ、忘れさせて、くれよ………ッ」
強い力で肩を掴まれ、視界が反転する。
丁度、あなたの顔を真っ直ぐ見れる位置に来た。

一瞬だけ垣間見たギラリとした視線に込められた悲しみ。

「…私が、……あんな女、……忘れさせてあげる」

悲しみには悲しみを。
少し顔を上げて
今にも啼きそうなその顔を唇を
塞ぐようにして、深く、貴方に口付ける。


あんな女の所に戻るぐらいなら、一層




END



*later comment*
ちょっと色々なことがありまして
一昨日のことが本当昨日のことみたいで、本当に実感というかが湧かない
誰かに聞いてもらいらくて
でもそれだけじゃ足りなくって
無理して顔作っても
結局駄目だって

悲しくて、切なくて
色々なんだかもう


言葉じゃ表現するのが難しいですね



ちょっと久しぶりに物書き。
W2のオリ主、沙斗とルリたそ~
ルリたそ可愛い一面ばっかしないからヤンデレな雰囲気欲しいし、尚且つ
ちょっと悪女っぽいの良いな~
あの女呼ばわりするのクソ楽しい

テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

Secret

Analog Clock+
Profile+

月読蒼架

Author:月読蒼架
そろそろ本気で色々考え始めてる時期。
30までには子供産む絶対にだ。


詳しくはコチラから▼
ついぷろ。

Twitter+
Counter+
Now reader+
現在の閲覧者数:
Join Union+
tukuyomi903をフォローしましょう ついった始めました。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。